- comments
- trackbacks

「何を言っているのか?」
AFCの開催中というのに「アジアから豪州を追い出せ」という記事があった。
確かにアジアにオーストラリアがいるのは違和感があるのかもしれない。
アジアに加盟した時私も思った。
だけど「追い出せ」とは?
そんな小さな心を持つアジアの国があるのか?
ファイナルも豪州も韓国も好ゲームを見せてくれた。
豪州が優勝!とあと少しで同点に追いついた韓国の粘りも見事だ。
悔しくて座り込んで泣いていた韓国のソンミン選手は更に大きく成長すると思った。
そんな試合に水を差したのが韓国の監督の言葉だった。
しかし訳であり本当のニュアンスは違うかもしれないけど驚いた。
「オーストラリアはアジアではない」
言うか?あの時に?
思っていても言うべきではないだろう?
「アジアではない」
豪州の選手には日本の血が入っている選手や西アジアの血が入っている選手もいる。
どこが「アジアではない」のだろう?
単なる国の場所だけではないのか?
「豪州を追い出せ」と言うけどさ。豪州がアジアにいなければ4・5枠もアジアにくれないぞ?
3枠でもいいぐらいだろう?減らされるのは確実になると思う。
欧州に分けて欲しいぐらいだ。
アジアはラグビーもそうだけどいわゆる日本の1人勝ちみたいな感じだ。
もちろん豪州の15人制ラグビー代表がアジアへ入れとは言わない。
だけどサッカーは豪州がはいる中でレベルが上がるのは確かではないだろうか?
「何を小さいこと言ってるんだろう」
それなら豪州を倒せよ!口だけ番長になるなよ!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。