- comments
- trackbacks

はあ~自分が情けない。quinsに謝りたいわ。メンバー落ちでも強かった。
やはり我がsarriesと首位を争うだけのチームであり昨年の王者ですね?
カップ戦ファイナルは首位を争うquins対「絶賛最下位独走中」の鮫の対戦となった。
先制したのはquinsであり着実に点数を重ねて行く。
鮫はシプリのPGなどで点数を入れていくけど離されていくだけです。
20点越えて勝負ありと思いました。
ファイナルスコアは32対14です。完敗です。それでも14点取ったと言うべきか?
鮫はそう言うかもしれないね?
以前もquinsとの対戦で点差がなかった時も「善戦」と祭りをしていたぐらいだからね?

プレミアで最下位がカップ戦で優勝なんていけないんだけどね?
というかこのカップ戦は正直微妙なんです。
どれくらいの価値があるのか?
昨年は虎さん優勝でした。tobyさんは出番なしで優勝しても「ブスっ」としてましたね?
嬉しくないのかな?と思ったけどね?
quinsにはレギュラークラスから下が優勝したことは大きなプラスになったと思う。

さてこれで今年のタイトルは絶望的となった鮫です。
POも遥かに遠い位置ですし欧州も敗退している。
あとは「降格」を待つのみです。
というか「降格してしまえ」と思ったりもするが複雑です。

この試合はquinsとsarriesの対戦ならと思ったりする。
やはりある程度の力を持つクラブ同士が良いよね?
quinsおめでとうございます!

article-2294842-18BD5251000005DC-910_634x397 (PSP)
(dailymail)

http://www.dailymail.co.uk/sport/rugbyunion/article-2294842/Sale-14-Harlequins-32-LV-Cup-final-match-report.html
スポンサーサイト

Gameover 6N Womens! Ireland GS!

Gameover! 6 Nations! Congrat! RedDragon!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。