- comments
- trackbacks

11年のRWCでAIGの10番は呪われたかのように怪我人が続出カーターからクルーデンまでとにかく怪我で10番がいなくなった。ただ1人は怪我ではないみたいだけどね?
藤島先生が言われるにはね?まあガチガチに緊張していたのが解ったからね?
まあ怪我から復帰してきた事が私には彼に関しては嬉しいことかもしれない

そして4番目のSOとして呼ばれたのがワイカト川で釣りをいていたというダック師匠
21番をつけてファイナルベンチ入りいたけどジャージが小さかったね?
というかクルーデン仕様みたいな気がしたのだけどね?
ダック師匠は蕨との香港での試合で大チョンボをしたことが有名です。
あれからオコ君のTRYが生まれて蕨が逆転した試合でもありますね?
私はその時はAIG側にいたから「何やっているのよキープだろう?」と思ったものです。そんな私が今は爺とマーケルと出会い元々蕨は知っていたけどすっかり蕨側になっているのだから面白いものです。というかブクリン様の怪我ですけどね?

ダック師匠はファイナルでは決勝PGを決めました。
それからイングランドに渡りbathでプレーしていたけど一度sarriresかな?やられたことあるけど私が見るtobyの虎さんやセイちゃんのチームとの試合では見た記憶がないのです
だけど日本行きを噂は前から出ておりましたので驚きはしません。
bathの蹴る人はイングランドの若い選手がいますからね?
余談だけどbathにマーケルと同じファミリーネームを持つ選手がいますね?
あとコーチの息子も虎から来るらしいので居場所なくなるよね?

日本に来るNZの方は困ったちゃんもいますけどダック師匠なら人気もありますし元AIGというネームバリューもありますからね?
面白いのではないでしょうか?
AIG板のお兄さん達は「師匠」を見に行くのでしょうね?

ダック師匠日本には大きな海もありますから釣りも楽しめますよ(;^ω^)o/――~>゚))))彡

4201827.jpg
宴会部長との最初で最後のツーショットだね
スポンサーサイト

FrancoisSteyn(Sharks&Boks) 只今減量中?

Englandboys&kids&women 欧州成績

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。