- comments
- trackbacks

http://www.rugby.com.au/wallabies/News/NewsArticle/tabid/1516/ArticleID/9198/Default.aspx

蕨のまず25人が出ましたね?
サプライズは特にはありませんです。妥当じゃないかな?
ネームバリューではなく現在の力だと思うけどね?
まあAIGみたいなBIGなメンバーではないけど蕨らしいメンバーだと思います。
オコ君は1年ぶりの蕨ではないかな?
怪我で蕨には参加してないからね?
オコ君がいるといないのではまた違ってくるから蕨も楽しみになるわね

注目の7番はまず若い二人が選出です。
マーケル21歳とジル君20歳です。「将来の逸材」とは行きませんがどちらも選出されるパフォーマンスを見せていると思うからね?特にマーケルは好調だね?
先日の試合もGスミスさんと競う場面があったけどマーケルの武器である「早さ」をアピールした感じでした。
ジル君が最年少だからwally氏のお当番になるわね
wally氏も12年に一度のライオンズ戦だからおしゃれに決めましょう!
ライオンちゃんには負けるな!

キャップがない人が3人です。
キャップを持っている人は次回コール待ちです。
クーパーさんとビールさんの悪童コンビはどうなるのかな?
隠れイケメン蕨はフランスから招集されるのか?

平均年齢が25.6歳と若い蕨がライオンズに挑みます
最年長が30歳で最年少が20歳です。追加招集組が来ても30代越えはいないから若い。
老け顔でも25歳だから。まあ来る可能性は低いけどね?

156236-michael-hooper-and-liam-gill (PSP)
マーケルとジル君は若いけどポー様の存在を隠してしまう程の力を持つから「若い」という不安はない。
マーケルは昨年のスコッチ戦から蕨に入り約1年になるけど成長しているのが解るからね?
ジル君もU20では我がkidsと低レベルの争いをしていたけど(笑)
「経験」も大切だけど「今でしょ」も大切だと思う。
痛みを得ての世代交代だと思うよ!
スポンサーサイト

コールを待つ人々

ハイネケンはウィルコでした。おめでとう!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。