- comments
- trackbacks

Englandboysがバーバリアンズと戦いました
26日の試合で25日のファイナルに出た虎さんとsaintsの選手とライオンズはお休みです
若いメンバーで構成されたboysは20代前半の選手もたくさん招集されました。
特に注目は11番と14番です。yarde君とwade君というまだ21歳の二人です。
既にU20ではこの二人を見ているけど脚も早くてJWCはチームは結果を残せなかったけど共にスピードを見せてくれました。

試合と舞台裏の映像を見たけどboysの試合だけど現場も和やかでboysとバーバリアンズの選手も笑顔で会話していたり主将のコイントスも笑顔でやっていました。
まあ主将名はあえて書きません。バーバリアンズの方ね?

試合に出ないboys達の中ではストさんがtwikenhamに来ていましたね?バーバリアンズの選手と談笑してました。
ハスケルさんはテレビのコメンテーターとして来ていました。
スーツに赤いネクタイをしていたのでboysの正装ですね?
あ、ストさんはプラクティスシャツを着ていたけど?
昨年の6Nも欠場したフランス戦の練習ではランカスター叔父様の側で練習見ていて相談していたから将来の幹部入りがあるみたいなのよね?今回もそんな感じだったのかな?

試合は昨年同様にboysが勝ちました。
若いメンバーが伸び伸びとやってました。12番さんやバーンズ君も本来の力を見せてくれました。
まだ21歳だけど既にeliteで色々な経験をして身長も大きいけどboysとしても大きな成長を見せているローチは風格が出てきましたね?アルゼンチン遠征にも参加しますね?
経験から言えばバーリアンズの方が沢山あると思う。
メンバーから見れば若い選手が揃うboysは負けるかと思われている部分もあったのかな?

yarde君のTRYはパスを受けると一気に走りだして追いつけないままTRYを決めました。
私はこのTRYが実は大好きなんですよ!実に気持ち良いのよね
12番さんもバーンズ君もTRYを決めて5TRYという結果を残しました
バーバリアンズも最後のTRYがイングランドから選ばれた20歳のdaly君ですからね?
Englandboysにとりハッピーな1日となりましたね

大きな痛みを伴ったけどEnglandboysの未来は明るいね
ここに更に若いboysが加わるのだからね?本当に明るいです

本日Englandboysは南米遠征に旅立ちました

Marland+Yarde+England+v+Barbarians+w6HHCdzWgjQl (PSP)
(ZIMBIO)
順調に成長していくYarde君が楽しみです
eliteでも見える日が近いと思います。
スポンサーサイト

お帰りなさいませ!Newcastle!ようこそ!JoshBasset!

赤龍来日2名離脱?え?singler 来ないの?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。