- comments
- trackbacks

http://www.canberratimes.com.au/rugby-union/union-news/neck-break-puts-mccabe-year-on-hold-20130626-2oxg1.html

覚悟はしていたので大ショックではない。だけどこれを知ってから時間が過ぎてここ数週間「涙腺」が緩みぱなしのせいだろうか?ふと涙した。爺と呼ぶけど爺を知ったのはRWCでもなく12年3月24日です。ブクリンが怪我したあの試合に関わっていたのが爺でした。爺のせいだとは思わないけど側にいたのが爺であり馬組の皆様でした。それを話し出すと長くなるので割愛します。

爺は春の欧州遠征のフランス戦で首を骨折しました。今と同じコルセット姿を見ました。
boys戦はそこに紺色のマフリャーを巻いておしゃれにしていた爺の姿もありましt。
その後は帯同してなかったから実家のシドニーへ帰ったのかな
ライオンズ戦も見た目はたいしたことないかもしれないけどライオンの14番が爺の首に「ボマイェ」をやっていたのでちょっと気になってはいた。
上の記事にもあるけど「骨折の再発」ということだね?骨が固まっていたのにね?
前回コルセットが取れた時の爺の嬉しそうな顔があったけど今度は長いね?
爺の「年内休養」は当然「馬組」にも影響してきます。POは爺抜きで戦わなくてはいけません。
馬組は個人チームではないから大丈夫と思います。しかし爺の存在って何気に大きいから。
ドクターと話をして完全に治す事で休養が決まりましたけど爺も前向きです。
つい先日蕨協会と馬組との契約を2年更新した爺には27歳でRWCを迎えることになります。
(まあ今でも25歳に見えない老け顔だから27歳は還暦爺ちゃんぐらいだろうね)
「Brumbiesfamilly」として爺のリハビリーテーションなどをサポートしていくそうです。
「引退」なんて許さないからね?まだブクリン様との対決が残っているんだからね?
ブクリン様もあの怪我で「引退」とか言われたけど顔など容姿は変わったけど帰ってきました。
みんな待っているんだからそのために助けてくれるのだから「引退」なんて許さないから!

一日も早い回復をお祈りします爺待っているよ

pat_mccabe_4e8e800705 (PSP)
(ZIMBIO)
シドニーで療養になるのかな?
自宅のあるマンリーは海が近くにある風光明媚な地区です。
親の職業からみると豪邸だ(リビングが広い)
司法試験はまだかな?勉強は程々にしてくださいませね?まずは怪我の回復です!
スポンサーサイト

6.29 secondtest! wallabies! start15&23

勝つのは自信 負けるのは経験 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。