- comments
- trackbacks

馬組勝ちましたね
とはいえ辛勝でした試合を見てみました
キャンベラスタジアムって映像で見ると緑に囲まれた環境だと思っていたけど全体を見ると緑に囲まれた本当に綺麗なスタジアムですね
スタジアムはフルハウスではないけどお客さんは入っている。
そして珍しく音楽隊がいる
キャンベラは冬だけど前にもいた上半身裸で「Brumbies」と書いたお兄さん達もいました寒い中風邪などひかぬように
ファンも黄色のスティックバルーンを叩いて応援です。
そうなんだよね?私は馬組を応援してまだ1年であり初心者マークが外れたばかりだけどキャンベラの人達は長い間待っていたんだよね?私は昨年の悔しさからだけどね?
メンバーはラスボスさんとスミス先生とホワイトさんが前試合から入れ替わりました。

ホワイトさんのキックから試合開始です
どんな試合だったのか?
チーターズは若いチームみたいですね?ってワラビカンファレンスと絡まない限りは見ないから。
現地の16時30分試合開始だから日差しが入りチーターズのオレンジが黄色に見えた。あれ?
先制は馬組でリアさんのPGで3点先制です。
天候は晴れだけど少し風があります。
リアさんのキックは正確だね?難しい角度でも決めてくれる。
「たられば」だけどライドラゴンズ戦の1戦目にアクシデントで退場しなければプレスキッカーはリアさんだったと思うから変わっていたかもね?でも協会はロビーを切りたかったみたいだからHCは交代したのだろうね
15分にチーターズTRY!sadieさんです。しかしコンバ失敗で3対5です。
結果論だけどチーターズはTRYを2本決めております。対して馬組はPGのみです。
TRY2本決めても負けてしまったチーターズは複雑でしょうね?
29分にリアさんのPGで6対5と馬組リードです。
29分スミス先生交代?と思われたけどbloodでした。
一時双子ちゃんの末弟コルビー君が入ります。
HTは6対5です。
後半は45分まで動かず。
チーターズのPGで8対6です。48分馬組PGでホワイトさんが決めて9対8です。
接戦です。動きが殆どない試合です。
57分58分と時間は経過していくけど動きなし。
馬組ベンチも共に戦います。
スミス先生も戻られて良かった。
ここで馬組PGとなりリアさんが再び決めて12対8となりました。
66分に馬組がPGとなり15対8です。
TRYがありません。
PGを確実に決めてここまで来ました。
とはいえまだ時間はあります。
馬組にもチーターズにもね?
ここから馬組苦しかった
先に進むために凄く苦しい時間となりました。
チーターズの攻撃が70分過ぎから馬組へ仕掛けられます。
そしてチーターズに78分TRYが生まれます。
ここで15対13です。コンバが決まれば同点となり延長です。
時間は止まることなくすぎていきコンバをセット中に80分となりました。
これ?早くければ良かったのかな?そういうことでもないのかな?
チーターズの祈りを込めたボールは綺麗に放たれましたがカーブがかかりポールに当たりました。
この瞬間に「ノーサイド」の笛が響きました
馬組辛くも勝ち上がりました。チーターズは2本TRYを奪いながらも届かず。
次は牛組ですね?
キャンベラでは大接戦をして辛うじて勝った牛組さんです。
これはアフリカへ渡るのね

戦前は馬組だったみたいだけどチーターズも残ったチームだから強かったね?
馬組は飛びぬけた選手はいないけどチーム一丸で勝ってきたチームです
怪我人組のポー様爺も一緒です。
この試合もそう感じました。
行ける所まで行きたいですね?

Ben+Mowen+Brumbies+v+Cheetahs+Super+Rugby+DwjnEo8op-ux (PSP)
(ZIMBIO)
出血しながらもチームを引っ張っていたMowen主将です。今年はポー様が主将と言われていたけど自ら主将として名乗りをあげたMowenさんです。
そして見事にチームを引っ張って行ってくれる頼もしい主将です
スポンサーサイト

HappyBirhday ! BenFoden(Englandboys&saints) Age28

イングランド女子が3連敗しても驚かない

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。