- comments
- trackbacks

ちょっと畑が違うけどラグビー界のお話です。
私のご贔屓はイングランドでございます。
以前は問題が山積みだったけど今では解決されて15年のラグビーW杯は地元開催なので夢も膨らみます。
悪童はいりません。

オーストラリアと言えば日本代表も対戦するサッカー代表と共にラグビー15人制があります。
「ワラビーズ」というニックネームがあります。
そのラグビー代表で17歳で代表入りをした選手が度重なる規則違反や規律を守らずにとうとう協会から契約解除を言い渡されました。
既に「無期限出場停止」を言い渡されていた矢先の重なる処分でした。
無期限出場停止はその選手プライベートで飛行機に乗るときに陶酔して暴れて搭乗拒否されたことらしい。
その前にも代表招集で夜遊びで寝坊して遅刻したりと以前の優等生とは100%以上変わっている。
所属チームからも「呆れた」と解雇されて今は無所属です。
これだけのスター選手にお呼びがかかりません。

流石にここまで来ると本人も事の重大性が解ったみたいですね?
でもね?
飛行機に陶酔して乗ろうとしたときはGFも一緒だったという。
ってこのGFは何をしていたのだろう?
BFはオーストラリアラグビーのスター選手です。
その選手がこのような事をすればどうなるのか?
解っているのではないでしょうか?
だったら注意するとか何か助けることはしないのだろうか?
スター選手がBFならアクセサリーと言う感じなのかな?
「私の彼氏は~」とね?
自慢なのかな?私は解りません。
私なら支えるけどね?だって一般的にそうでしょ?
彼氏なり旦那なりそんな状態なら乗せないし何とかするじゃない?
外国人にはないのかな?そういう感覚?
それか本人が自分の身分を鼻にかけるのだろうか?

「遅刻すれば大物」
とか時に言うけどそれは違うだろう?
仕事で遅刻なんて理由があれば別だけど許されないでしょ?
チームはガタガタ選手はバラバラとどうしようもありません。
「代表」とは名ばかりのチームとなっている気がする。
今度の試合も勝てる気は全くしない。

460327-michael-hooper (PSP)
(Sydneymornigherald)
1人気を吐いているマーケルだけど最近はマーケルまでもやる気のなさが見える。投げやりとなっている気がする。「てめぇらいい加減にしろよ
マーケルの叫びは届くのだろうか?

ちょっとラグビー話でした。すみません。
スポンサーサイト

ブラジルへむけて! サッカーイングランド代表

Europaleague! AVB spurs2 Anzhi 0 まずは勝ったというか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。