- comments
- trackbacks

欲しい選手が来てガッツポーズをしたらしい。

移籍市場が締まりました。
プレミアだけ見ると早めに終ったチームもあれば最後まで札束を撒き散らしていた赤い所・・・いや半分オレンジか!
プレミアのクラブの市場で使ったお金の額が載っていた

我がチェルシーは158億円となりました
コスタさんはAマドリーから移籍してきましたがキチンと結果を出してくれています。
師匠がミランにレンタル移籍をしました。
本田さんに心強い相棒ということで期待されております。
クルトワ君が帰って来てこれまた期待に沿った活躍です。
出て行った選手もいるけどポジションポジションで的確な補強はさすがモウさんです。

2位はロジャースさんのリバプールで202億だそうです。
スアレスさんがいなくなった分の補強でしょうか?
都市に負けたけどお客さんの鶏をボコっているので今シーズンも攻撃力は怖いです。
でもロジャースは元チェルシーにいたから嫌いじゃないよ!

101億で取ったディマリアを「ワールドクラスではない」と訳の解らない事を言いファルカオ獲得して喜び全開というマンチェスターの弱いところは260億円と言う金額だけどそれに見合った補強?「パニック補強」と言われてます。
既存のチームにいた選手を追い出すように酷評して新しい戦力と入れ替える。
自分の哲学に合わないと放り出す。
260億円で「プレミア4位を目指す」はいはい!
バラバラなチームがどれだけまとまり4位になるのか?他チームは注目です。
「自分の哲学を理解している」という寵愛するブリントがいるから頑張ってくれるでしょう。
クロスをあげてあげてモイモイの記録を抜いてください。
そんな簡単にプレミアで通用されたら困りますけどね?
スポンサーサイト

「哲学・規律」1月もオレンジ買って貰えるな!

チチャリート レアルへ移籍! 良かったねチチャ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。