- comments
- trackbacks

ワタクシは何十年とジュビロのサポーターです。
黄金時代も通っております。
あの頃は独身で時間もありスタジアムにも通いました。
結婚して子供が生まれる前は通いました。
今はTVで見る回数が多いです。
しかしj2です。信じられないけどJ2です。
そしてJ2でも苦しんでおります。
松本山雅がJ1昇格をいたしました。
常にジュビロと争っていたけどいつの間にか先を越されました。
途中ジュビロが追いつきそうになりましたがまた調子を上げていつしか先へ行き届くことはありません。
サッカーファンなら松本山雅が背負うものが何かを解っています。
今は亡き松田直樹さんの思い「J1へ行こう」
これを背負い戦ってきたと思います。
松本山雅といえば松田直樹さんが直ぐに思い出されます。
そして御嶽山で亡くなられた方の中にサポーターの方がおられてJ1昇格を楽しみにされていたそうです。

ジュビロはJ1に落ちるときもそうでしたけど危機感がなかったように思える。
「信じる」それだけでは残れない。サポーターも甘えたことばかり言っていたと思う。
やる気が見えるか?私はそう思った。サポーターは降格危機が続く試合でもお温かい声援を送ってた。
J2に落ちた「1年で昇格する」決意は立派である。しかし内容はそれが伴わない。
「何を甘えたこと言っている」誰もが思っただろう。
J2に落ちてもフロントはそのままである。監督をクラブOBにして「観客が入ると思った」
正直観客数は伸びていない。サポーターは馬鹿ではない。
見に行くのなら強いチームを見たい。ホームでも勝てないチームなど見たくはない。
そんなジュビロと松本山雅は背負う者が違うのである。
「J1に上がりたい」必死でやってきたと思う。
「J1にすぐ戻れるわ」そんなチームが上がれるわけがない。

松本山雅はJ1でどんな戦いを見せてくれるのでしょう。
J2と違い移動距離も短縮されるので経費もたいぶ減るのではないでしょうか?
ジュビロは入れ替え戦に留まれるのか?それも解りません。
でも今年は上がらなくても良いよ。もう少し苦しめば良いと思う。

imagesLAZEZIE2.jpg
夢はいつかは叶います。だけどそこに行くまでは努力が必要でもある。
頑張って頑張っていつか結果がでると思う。
松田さんの夢がひとつ叶いました。
天国でも喜んでおられると思います。
そしてまだまだ夢の続きはあります。

松本山雅FC J1昇格本当におめでとうございます。
スポンサーサイト

ジュビロ磐田 元社長荒田氏逝去 今のジュビロは何だ!

Happy37thday! AndreVillasBoas! 今日はAVBのお誕生日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。